クラウド時代の情報システム

弊社のLive Spaceからの移行もあり、案件対応もあり、BlogのUpdateがかなりできていませんでした。この間に知識/経験も溜まってきましたので、少しずつ整理してみたいと思います。

Azure の話をし、What がある程度理解できた段階で、必ず頂く質問が「安くなるの?」なんです。クラウドで初めてできる部分もあるのですが、それが必要な場面は殆どがWebビジネスエリアです。主には以下になるでしょう

[クラウドで初めて実現できるもの]

・利用期間が短い: 人事評価、キャンペーン系

・HPC グリッド系が必要なシステム: CGレンダリングファーム、エンコーディング、ファイル変換など

・インターネットのポータル: コーポレートサイト、キャンペーンサイト

それとは別のコスト面ですが、「何が安くなるのか?」を考えていきたいと思います。

クラウド全般の技術資料とは別に検討の上での参考となる情報を更新していきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中