Windows Azure Media Servicesのアカウント管理が、Azureの管理ポータルからできるようになりました

PowerShellでしか出来なかったものが、ようやくWindows Azure Management Portalに統合されました!

これで楽になります!

手順ですが:

  1. 管理ポータルへ移動します

    https://manage.windowsazure.com/

  2. メニュー最下部に [Media Services] があります。

  3. 画面一番下の[New]からMedia Servicesのアカウント作成ができます。この場で、新しいStorageアカウントも同時に作成できます

  4. 完了すると、アカウントが一覧に表示されます。
    アプリケーションから接続する際には、アカウント名と、アカウントキーが必要なのですが、アカウントキーは画面一番下から取得できます。

    アカウント管理のキー管理画面はこんな感じです。


    ※ちなみに、このアカウントは削除しましたので・・・

後は

CloudMediaContext(_accountName, _accountKey)

セットしてください。

本当に楽になって良かったです。

広告

Windows Azure Media Servicesのアカウント管理が、Azureの管理ポータルからできるようになりました” への1件のフィードバック

  1. Windows Azure Media Servicesのアカウント管理が、Azureの管理ポータルからできるようになりました « メディア with Microsoft…

    素敵なエントリーの登録ありがとうございます – .NET Clipsからのトラックバック…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中